本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.026-228-6778

〒380-0961 長野県 長野市 安茂里小市3-8-19

お知らせinformation

ヨコミネ式導入に関するお知らせ

 小市保育園での新たな取り組みとして「ヨコミネ式教育法」を取り入れた保育を令和元年7月1日より開始したことをお知らせいたします。
 子どもの主体性を重視・尊重する新たな保育所保育指針が公表されてから、これからの保育というものを様々に模索してまいりましたが、"小市保育園に通う全ての子どもに主体性を発揮してほしい"と考えた私たちは、子どもが自分自身の力で主体性を発揮するためには「子どもの主体性を尊重する保育」に取り組むだけではなく、「子どもの自立につながる基礎を育む保育」にも取り組むことが重要と考えるに至りました。
 そして、その自立につながる基礎を育む手立てとして、長年子どもの自立を目指した幼児教育に取り組まれている「ヨコミネ式教育法」を保育の一部に取り入れることを決定いたしました。(導入の決定にあたっては各クラスの担任らとともに他県の導入園へ直接見学に行き、実際の子ども達の様子や園の雰囲気を確かめ、現地の先生方のご意見などもお聞きしながら検討を続けてまいりました。)
 これまでの検討を経て、伝統的に受け継がれてきた自然との関わりを重視する活動も、子どもの自立を目指すヨコミネ式の活動も、どちらも子どもの育ちにとって大切な活動だと考えております。小市保育園の保育として最適な取り組み方はこれから検証しながら進めることになりますが、子ども達のより良い未来につながる保育を目指して取り組んでまいりたいと思います。(現在掲載しているデイリープログラム等は旧来のものです。後日更新いたします。)

【ヨコミネ式教育法とは】
 横峯吉文氏が確立した教育方法。「すべての子どもが天才である。ダメな子なんて一人もいない。」という教育理念のもと、横峯氏が提唱する「4つのスイッチ」と「才能開花の法則」いう視点に基づき、いわゆるスパルタ的なアプローチでは無く、子どもの意欲を引き出しながら“学ぶ力”・“体の力”・“心の力”の3つの力を育て、子どもの「自立」につなげていく教育方法。

〔4つのスイッチ〕
 1.子どもは競争したがる
 2.子どもは真似したがる
 3.子どもはちょっとだけ難しいことをしたがる
 4.子どもは認められたがる

〔才能開花の法則〕
 1.できることは面白い
 2.面白いから練習する
 3.練習すると上手になる
 4.上手になると大好きになる
 5.次の段階にいきたくなる



information


Download


Report


Address

社会福祉法人 小市保育園

〒380-0961
長野県 長野市 安茂里小市
3-8-19
TEL.026-228-6778
FAX.026-228-8322